2019年12月号

ホーム  »  クリニック通信(院内報)  »  2019年12月号

クリニック通信2019年12月号

年末年始のお休みについて

 年内の診療は12月28日(土曜)で終了です。

 29日(日曜)〜2020年1月3日(金曜)の6日間は休診です。

 1月4日(土曜)から通常診療の予定です。

インフルエンザワクチン予防接種について

日程:今月28日(土曜)まで実施中です

★予約接種はしておりません。直接来院してください。

☆インフルエンザ予防接種のみの方は、午前診療時間中はお受けしません。午後診療時間に来院してください。

★診察で受診の方は、午前診療でも同時に予防接種可能です。

費用(昨年と同じです);

1)横浜市在住の65歳以上の方は公費助成があり、今年も¥2,300です。下記図をご参照ください。

2)13歳以上は原則1回です。¥3,500(税込)です。

3)13歳未満は2回接種が原則です。2回とも¥3,000(税込)です。2週間以上4週間以内に2回目を接種しましょう。

温める

 寒くなると、なんとなく身体がだるい、風邪をひきやすい、手足が冷たくて寝られない等、様々な体調変化がでます。最近は男性の方でも手足が冷えて寝られない方も多いよう。忘年会・新年会が続くとお腹が緩くなりませんか?

1)お腹を温めましょう

 これが、一番です。朝起きたとき、二の腕や、脇腹を触って、脇の下より冷めたいと感じるとき、それはお腹が冷えている証拠です。お腹には健康を左右する臓器が集まっている場所、冷えると多くの機能が低下し、身体全体の血流が滞り代謝が落ちたり免疫力が衰えたりします。そのままにしていると、少しずつ体調が低下していきます。お腹を温め、身体全体に活力と元気がみなぎる(?)ことでしょう。

→冷えの改善

 靴下を重ねて履いてもマッサージしてもすぐに冷える人は、体内で作られた熱をきちんと末端まで運べていない可能性があります。お腹を温めると、手足の血管が開き、末端の冷えも根本から改善します。

→代謝の向上

 代謝がよくなれば、酵素や栄養素が体内に隅々まで運ばれ肌も生き生き(*^_^*)、基礎代謝が向上するとカロリーを効率よく使うため、太りにくい体質にもなれます。

→便秘の改善

 野菜やヨーグルトを食べたり、食事に気をつけているのに冷えが改善しない方は、腸を温める事で本来のパワーを発揮してくれます。ヨーグルトはちょっと温めて食べても大丈夫です。免疫力のアップ、生理痛の緩和、心の安定等、期待できますよ。

温める方法

・カイロを貼る

 一番簡単ですが、外出時重宝しますよね。就寝のときは低温火傷に要注意!同じ場所に当て続けないことが肝要。また常に使用していると、自分で体温調節ができにくくなります。夜は湯たんぽのように徐々に冷えていく物がよいでしょう。

・冷えに効くハーブティーを飲む

 シナモン、ジンジャー、ローズマリーがおすすめです。ポタージュスープのようなとろみのあるものは、ゆっくり身体を温めますし、気分もリラックスします。

・適度な運動を心がける

 凄く寒い外でなくても、デパートの中でウィンドウショッピングはいかがでしょう。セロトニンやエンドロフィンなど、ストレス解消ホルモンの分泌を促す効果あります。

・根菜類を取り入れて、体温をアップ

 人参、ゴボウ、玉ねぎなど温める食材の特徴は、暖色系/水分が少なく/硬い寒い土地で育つ/発酵している/秋冬が旬のもの、オススメは筑前煮です。鶏肉入りでタンパク質もバッチリです。

・良質なタンパク質を摂る

 健康的に身体を動かすための筋肉を維持し、基礎代謝を高めるためには、きちんと摂取するのも大切です。納豆、味噌、秋刀魚、サバなどは、血液をさらさらして血行をよくしてくれるDHAやEPAも豊富に含まれており、血流改善のほか中性脂肪やコレステロールを調整してくれたり、内臓の働きを活発にして体調を整えてくれます。

・スパイスを上手に活用

 身体を温めるにはやはり生姜がいいです。生姜を紅茶やココアに入れる、一味や七味を味噌汁に入れるなど、腸を温める工夫をしましょう。

・フルーツをホットで食べる

 焼きリンゴ、焼きバナナ・・バナナは、南国のものでそのままでは身体を冷やしますが、焼くことでオリゴ糖が増え吸収もされやすく腸を元気にしてくれます。

さあ、お腹をしっかり温めて身体の中から元気になりましょう。お腹には命と健康にとってかけがえのない器官がたくさん集まり休みなく働いています。毎日きちんと自身をチェックしながらしっかり温めて、ストレスに負けない元気な身体づくりを目指していきましょう。<太縄有香子(管理栄養士)

栄養相談のお知らせ

 メタボ対策、生活習慣病改善、冷え症・貧血・骨粗鬆症対策、サプリメント相談、等々、何でもOKです。水曜日午後と土曜日午前に概ね月1回ずつ対応中。一人40分程度。

 水曜日(15001830)枠 12月18日、2019122日、2月19日

 土曜日( 9301200)枠 12月21日、2019125日、2月22日

 

スタッフ通信2019(10)~「におい展」〜

 アロマを勉強していると色々な香りに遭遇します。全てがいい香りというわけでもなく、時にはジャコウジカ(現在は天然のものはない)からムスクの香りが作られるように、いわゆるくさいにおいが香水のもとになったりします。人によって、あるいは時と場所により、においは好みが分かれるところですが、ほぼ万人が臭い!と嫌う匂いもあります。テレビのバラエティー番組の罰ゲームで度々登場する『シュールストレミング』

☆スウェーデンの世界で一番臭い缶詰・・発酵した塩漬けのニでシンの缶詰で缶の中でも発酵を続けガスが発生していて開缶時に液体が勢い良く噴き出すといった恐ろしい缶詰・・どれ程強烈なにおいなのか興味がありましたが、たまたまネットで見かけた「におい展」でこのシュールストレミングを始め色々なにおいを体験できるとあり、楽しみに行って来ました。

ここでは沢山の種類のにおいが密封容器の中に綿のようなものにしみこませて置いてあり、それを蓋を開けてかいでいきます。強烈なにおいは各ボックスがありシートを少し開けてにおいをかぎます。始めの方はバラの成分や香水の世界、12か月の花のにおい等とてもいい香りが続きます。12月のヒイラギのにおいがとても好ましかったです。

 面白かったのが戦いの前に武将がまとった香り。北条氏政、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の4人の武将が使った香料が展示してありましたが歴史に想いを馳せ楽しくなりました。私の好みでいうと家康の香りがスパイシーで強そうな感じがして良かったです。

 そして段々危険なにおいに近づきます。くさや、ドリアン、臭豆腐 うーんかなり臭いです。ただ、美味しさもあり好きな人には耐えられる臭さなのかもしれません。そして楽しみにしていた(笑)シュールストレミング!!!本当に気持ち悪くなる強烈な臭さ、一瞬でシートを閉じてボックスから出ました。罰ゲームに値するというか体調を崩す危険もありそうな臭いでした。もう一生かがなくてもいいです。

 興味深かったのが人のにおい。加齢臭、ストレス臭、しがない男のくらしなんてコーナーもありこのストレス臭は資生堂が長年の研究で成分を特定したそうですが実際かいでみて何か嫌な臭いではありますが表現し難いにおいでした。これは気をつけないといけないですね。

 所々にリセット用に珈琲の豆があったりスッキリする香りもありましたが、沢山の種類のにおいを嗅いで少し嗅覚が疲れるというか、頭がボーっとしたので外の空気を思いっきり深呼吸。お天気もよくみなとみらいの紅葉も素敵でした。

 そしてお鼻なおし?お口なおし?フルーツパーラーでシャインマスカットのパフェ、スッキリさわやか美味しく頂きました。<看護師Y.Y.>

2020年、臨時休診日のお知らせ
 3月6日(金曜)と7日(土曜)の2日間

ページの先頭へ